法事について

image image

ご法事とは故人を想い、
そして亡き人からの声に
耳を傾ける、
双方向の願いを循環する儀式

ご法事(年回法要)は、大切な亡き方のことを想い、故人からの声なき声に耳を傾けることで、亡き人の願いを相続していくことになります。1周忌や3回忌といった節目をとおして、双方向の願いが循環する儀式でもあります。
眞敬寺では、日時、会場など、皆さんのご希望に応じて、年回法要をお勤めいたします。


年回法要

法要は、通常、「三」と「七」のつく年に行われています。「勝・負」「損・得」といった物事を二つに分かつ考えかたを越えた「三」に、また迷いの世界をあらわす「六道輪廻」を超えた世界に広がる「七」へ、成仏の願いをこめた数字であるともいわれています。

  • 一周忌(1年後)
  • 三回忌(2年後)
  • 七回忌(6年後)
  • 十三回忌(12年後)
  • 二十三回忌(22年後)
  • 二十七回忌(26年後)
  • 三十三回忌(32年後)
  • 三十七回忌(36年後)
  • 四十三回忌(42年後)
  • 四十七回忌(46年後)
  • 五十回忌(49年後)
  1. 1.ご法事の日程の決定

    必ずお寺のスケジュールをご確認のうえ日時をお決めください。
    三ヶ月前より申込み可能です。

    法要開始時間は下記の時間より選んでください。
    10:00/10:30/11:00/11:30/12:00/12:30/
    13:00/13:30/14:00/14:30/15:00/
    15:30/16:00/16:30
    法要時間は約20分から40分程です。
    法要開始時間の15分前にご来寺下さい。

    突然に通夜・葬儀等で時間の変更をお願いする場合がございますので、その折にはご協力をお願い致します。

  2. 2.ご法事の申込み

    ご法事のお申込みは、法要受付、TEL、FAX、 ホームページの「お問合せ」にて承ります。
    土・日・祝日はいくつかの法事が重なりますので、お早めにご連絡をお願い致します。

  3. 3.当日持参するもの
    法名軸(位牌)
    ご法要の中心です。 かならずご持参ください。
    お花・お供物
    〈お寺が用意の場合〉
    お寺にご依頼の折には、お花5400円・お供物5400円にてご用意致します。
    〈施主が用意の場合〉
    供花一対(墓所にお供えするお花です。高さ60㎝程度、花瓶の口径5cm程度にてご用意ください)・お供物(故人様がお好きだった果物・菓子・お酒等をご用意ください)
    お写真
    写真はL版(小さいお写真)までの、自立するものをお持ちください。
  4. 4.お齋(食事)について
    • 蔵前陵苑でのお齋(食事)のお申込は、お早めにご依頼ください。
    • 外でのお齋(食事)もご紹介しますので、ご相談ください。

ご法要お布施

墓前にて法要 30,000円 から
月光堂もしくは寿光堂にて法要 40,000円 から
蓮光堂にて法要 50,000円 から
本堂にて法要 60,000円 から
祥月命日法要の墓前経
(年回法要にあたらないご命日法要)
10,000円 から
月命日法要 (月々のご命日)の墓前経 10,000円 から
墓所・位牌開眼法要 10,000円 から
春秋の彼岸・お盆等の墓前経 30,000円 から
春秋彼岸会・盂蘭盆会総法要
法名奉納布施
5,000円 から
  • ※お布施・法要室使用料は2階 法要受付へお渡し下さい。
  • ※諸費用は、経済事情の変動、その他の理由により、変更する場合がございます。