葬儀について

image image

ご葬儀は、
厳粛なる死をとおして
亡き人の願いに
目覚める儀式

葬儀は、亡き人との最後のお別れの儀式であると同時に、人の「死」という重い事実を受けとめ、これまでお育ていただいたことに感謝の念をもってお礼を申し上げる場となります。
故人が人生の最後に身をもって教えてくださった「生あるものは必ず死ぬ」という問いかけを大切に確認して、生まれたことの意義と生きる慶びを新たに受け止めていきます。葬儀を厳粛に丁重にお勤めすることによって、亡き人からの願いや自分自身の真実の気持ちに出遇っていくことになります。

眞敬寺では、お葬式の導師を僧侶がつとめるだけでなく、お葬式の相談を受けておりますので、いつでもお気軽に問い合わせください。
葬儀社や僧侶との調整をいたします。
信頼できる葬儀社のご紹介をいたします。
眞敬寺の施設をご利用できます。

ご葬儀までの流れ

  1. 1.事前相談

    事前相談はいつでも受け付けております。電話、メール、どちらでもけっこうです。病院からのご遺体搬送から、その後の心構えまで、アドバイスさせていただきます。

  2. 2.連絡

    ご逝去の連絡時に、葬儀の段取りをお示しします。その後、ご遺体をご自宅か眞敬寺の霊安室に搬送してご安置いたします。

  3. 3.打合せ

    ご遺体をご安置したら、どのような葬儀をするかについて打ち合わせをします。葬儀社・会場・日程等は、この時点で決定し、打合せ後、眞敬寺の見積もり審査、ご要望に応じた適正なる見積もりが提出されます。

  4. 4.納棺・通夜・葬儀・火葬

    日程に従って、厳粛なる葬儀式を進めさせていただきます。


葬儀のお布施

一日葬儀[法名含む] 200,000円 から
通夜・葬儀[法名含む] 300,000円 から
通夜・葬儀[院号法名の場合] 400,000円 から
  •  
  • ※必ずお寺のスケジュールを確認してから日時をお決めください。
  • ※葬儀社の費用については、「ひかりの葬儀」をご覧ください。

眞敬寺の葬儀「ひかりの会」詳細